<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ちっくん。

今日は、クルタワクチン接種に行った。
相変わらず、診察台ではいい子だった。
でも、よそのわんこに吠えまくり、叱られまくる…
とほほ。

でも、少しだけだけど、痩せていた。
よーしいいぞ~
最近、おやつも減らしたし、アイスも食べてないもんね(それは私も)
この調子で痩せて行こうね~
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-31 23:55 | クルタ | Comments(6)

鼻。

d0044755_20523948.jpg

普段は、ナチュラルハーベストのフィットネスライトがご飯のクルタ。
毎日がダイエットの私と同様、クルタもヘルシーフードである。
でも、たまに、私がご飯を作ることもある。
今日は、豚とゴーヤとなすとにんじんとしめじのおじや。
人間用ご飯に使ったものをそのままクルタ用に小さく刻む。
そして、それらを煮込んでいると、廊下で寝ていたクルタが、ひょいと現れた。
「それ、ボクのご飯でしょ~早く食べたいわん」
と流しでフセして待っている。
「まだ、出来てないからねえ。あとでねえ」
などと言ってもしばらくは流しに居座るのだけど。

クルタ用のご飯を作っているといつもこうなのだ。
人間用のだとあまり寄ってこないのだけど、自分のはちゃんとわかるらしく、いつの間にかいるのである。
何でわかるんだろう?
鼻の記憶なのだろうか?

とにかく、クルタの食に対する執着にはいつも驚かされるのである。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-30 20:59 | クルタ | Comments(0)

今度は…

d0044755_22141875.jpgやっとダニ騒動が収まったと思った矢先、クルタまた体に嫌なものを引っ付けて来た。

”ガム(人間用よ、もちろん)"

である。
クルタ父と散歩に出かけたのだけど、帰ってくるなり
「クルタ、ガム踏んづけた~」
ええ!!
前足にべっとり、汚いったらありゃしない。
とりあえず、石鹸で洗っては見たけどが簡単に取れるもんでもないし。
仕方が無いので、くっついているところ(パッド)の毛を切った。
まだ、残ってるけど、まあ仕方が無いかあってところまでは何とかなった。

でも、やっとダニが取れたと思ったら今度はガム…
つくづく、変なものをくっつけてくる奴だわ、クルタって。


それにしても、道にガムを吐き捨てるなんて、公共マナーを守りなさいよ!
全く!!

皆様もお散歩中、お気をつけ下さいませ。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-29 22:20 | クルタ | Comments(2)

ダニーとの戦い。

d0044755_18291095.jpg

かなり気持ち悪い話になりますので、読んでくださる方は覚悟なさってから、読んで下さいませ。






クルタは近所の空き地の近くに行くと、必ず寄りたがる。
私は、「ダニがいるからだめよ!」
と行かせないのだけど、クルタ父は
「あ、そう?行きたいの??」
とふらーっと寄ってしまった。
楽しそうなクルタ。
でも、それから約1週間、我が家にとって地獄(大げさだけど)のような日々が始まった。

遊んで帰ってきたクルタの体を早速チェック。
すると、まあダニがポツポツ付いている。

「何で、ダニのいるところにわざわざ行くのよ!!」
「だって、クルタが行きたがったからさぁ」
「行きたがっても、ダニが付くってわかってたらダメって言えばいいでしょ!!」
と言ったところで、付いてしまったものはしょうがない。
血を吸う前に取るかと、10何匹取った。

次の日、懲りないクルタ父。
またもや空き地へ。
「あんだけ、行くなって言ったのに、何で行くの??」
「だって虫除けスプレーしたし。」
「スプレーしたからって何もわざわざ行かなくてもいいでしょ!!」
またまたクルタの体中を探す。
20匹くらい、見つけた。

次の日、仕事から帰ってきて、クルタを触っていたら、何だか変な感触。
見つけ切れなかったダニが血を吸って大きくなっている。
ギエー!
慌てて、私の月桃で作った化粧水をクルタにすり込む。
月桃とは沖縄のハーブで、虫除け効果やアトピーに効き目があるので、効くかなあと思って。
そしたら、まあ浮き上がってくるダニ、ダニ、ダニ。
こんなに効くのか!!と思うほど、効果覿面。
浮き上がったダニを石鹸水&シトロネラ(エッセンシャルオイル)入りのビンに入れていく。
さらにクルタをひっくり返して、あらゆるところをチェック。
数え切れないほどのダニを発見。
浮き上がったダニがクルタから落ちて、床を這っていたりもして。

この作業が4日続いた。
100匹以上のダニを取ったと思う。
さすがにもういないかなあと思って、日中クルタを実家にあずけた。
一応、クルタにダニがいる間は、あずけるのもはばかられたのだけどね、あんだけ取ればいないだろうと思った。
けど、ダニの奴らはいたんだねえ。
やすちゃんが、耳を触ったら、ボコッとしたので「?」と思って、見たらダニ。
その後、クルタから落ちたダニを見つけ、やすちゃん桃ちゃんは、ずっとクルタのダニ取りに時間を費やしたのだそう。

とほほ。

そして、今日、月桃インフューズドのオイルで作ったわん石鹸に月桃芳香蒸留水をたらし、さらに普段はしないリンスを月桃茶で作り、シャンプーをした。
さすがに1週間近く、ダニ取りをしたので、もうクルタの体にダニはいなそうだけど、もう予防の意味でも月桃三昧。

やっとキレイな体になった感じ。

おかげで、ここ何日かは体がすごい痒い感じだし、夢にまでダニが出てきて、本当に悪夢のようだった。
これに懲りて、クルタ父もダニが付かないように気を使ってくれることだろう。
種類によってはダニも怖いからねえ。
しかも、クルタはどうもダニが付きやすい体質のようだし。

それにしても月桃の威力ってすごいなあと改めて実感。
天然素材なので、クルタにも安心してたくさん使えたし。

これからはたっぷりスプレーして、お散歩に行こうと思う。
また、ダニーと戦うのはイヤだもの。
それにクルタも痒かっただろうし。
頑張ったねえ、クルタ(そして、私たち)

ここまで読んでくださった方、ありがとうございます。
背筋がぞーっとして、何だか体がむず痒いでしょう。
本当に申し訳ありません。
皆様もダニには十分気をつけてお散歩やお外での遊びを楽しんでくださいませ。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-26 18:42 | クルタ | Comments(10)

あづぃ~

d0044755_1944519.jpg毎日暑いので、我が家もエアコンを入れているのだけど、クルタはあまりエアコンが好きではない。
ちょっとでも、居間の戸を開けるとさーっと出て行き、廊下で寝そべっている。
廊下はありえないほど暑いのだけど、それでもいいらしい。
まあねえ、確かにエアコンの風って乾燥する感じがするので、私もあまり好きではないけど、だからといって汗だくでこの夏をすごすのはもっとイヤだもの。
でも、そろそろ一時の体温位の気温も落ち着いてきたかなあ。
早く涼しくなるといいね。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-19 19:47 | クルタ | Comments(2)

のっけ。

d0044755_21432984.jpg

新しく購入のおカツラ^^
ヅラ単体で売ってたので、即購入~
早速のっけ^^
クルタはかなりウザそうだったけど、とりあえずノっけてくれました~
おおーこれもかわいいぞ~


d0044755_21452541.jpg

でも、すぐに振り落とそうとするのよ。
仕方が無いんだけど。
舌を出しているのは何とかしてこのおもちゃをくわえてやろうと思っているから。
でも、かわいいわ^^
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-13 21:46 | クルタ | Comments(4)

波留くんちへ。

d0044755_2117494.jpg今日は、波留くんちへ遊びに伺う。
久しぶりにアンディーくんに会えた!
相変わらずダンディーなアンディーくん。
大きく成長したたかしくん(アンディーくんちのお子様)にも会えて、嬉しかったなあ。
子供さんの成長は本当に早いものである。
いつも誰かのお子さんに会うと、ええ!もうこんなに大きいの??
なんて感じで驚かされる。



途中クルタは、大粒の雨にびびったりしたけど、のんびり楽しんでいた模様。
久々の再会のアンディーくんとも2ショット。
良かったねえ。
d0044755_21224165.jpg

[PR]

by kuruta96 | 2006-08-12 21:22 | お出かけ | Comments(0)

緊急SOS-子猫成猫80匹SOS

以下、あるブログからの抜粋です。

無知で。天涯孤独な飼い主が増やしてしまったチンチラMIXの猫たち・・80匹以上。そんな無責任な飼い主さえも、癌で長期入院。残された飼い猫80匹は全部未避妊・未去勢。今日も子猫が生まれ、そして、噛み殺されてしまっている・・・。夏の暑さの中、無間地獄に閉じ込められている猫達を救ってあげたい・・・。

緊急SOS-子猫成猫80匹SOS http://www.cat80sos.com/ 

是非、ご覧になって下さい。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-10 21:53 | あれこれ | Comments(0)

アイス食べられない…

d0044755_2014216.jpgクルタが大好きなバニラアイス。
デブの元とはわかりつつ、あげてしまうダメ飼い主(^^;
それでも、少し遊ばせてあげようと、カップにアイスを入れてあげた。
これが、大笑いの元。
食べられなくて四苦八苦のクルタ。


d0044755_20155628.jpg微妙にクルタには食べられない大きさのものだったらしく、でも鼻にはジャストフィット。
もどかしげなクルタ。
くくぅ~っ。
必死なクルタを横目に、写真を撮りまくるクルタ父、アイスを食べる私。


d0044755_2017205.jpg本当にアイスはこの中か??と確認するクルタ。
入ってるよ、ちゃんと。
食べなさいよ、と意地の悪い私。


d0044755_2018928.jpg少し画像は暗いけど、テーブルの上のカップに挑むクルタ。
眺める私。
撮るクルタ父。


d0044755_20191830.jpg
とうとう、上を向いて、アイスを落とそうとするクルタ。
かしこいじゃん!
って言っては見たものの、アイスは簡単には落ちてこない。
むむ。
まあ、七転八倒(大げさね)の末、結局はウマウマしたのだけど。

その後、またカップにアイスを入れてあげようとしたのだけど、もう勘弁してくださいって感じのクルタ。
普通に下さいとカップを隠そうとした。
でも、おもしろかったので、カップに入れてあげた。

こんなおかーしゃんを許しておくれ、クルタ。
遊びながら食べれて楽しかったよね??
なんて、きっと思ってはいないだろうけど…

またやってみようとひそかに思っているのでした。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-08 20:23 | クルタ | Comments(2)

家族記念日。

d0044755_20462139.jpg

4年前の今日、クルタは我が家の仲間入りをした。
あっという間だなあ。

仕事で行けなくなったクルタ父の代わりに、私の友達に付いてきてもらって、クルタを迎えにいった。
その友達はあの時は独身だったけど、今は結婚して女の子のお母さん。
月日は流れているのである。

しかし、クルタは我が家のアイドルであり続け、我が家の中心にでんっといるのである。
年々、オヤジ化は進んでいるけど、相変わらずかわいいのである。

我が家にやってきた当初はそのやんちゃぶりにかなり手を焼いたものだけど、最近は、さほどのわがままも言わず、のんびり過ごすことの多いクルタ。

ずっと、クルタと穏やかに過ごしていきたいものだとしみじみ思う。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-03 20:51 | クルタ | Comments(6)