寒いものね。

d0044755_20123841.jpg

最近、いきなり寒くなってきました。
長袖を慌てて出して、着込んでおります。
ストーブ出したいなあと思いつつ、さすがにそれは早すぎるかしら?と思い、ハロゲンヒーターをスタンバイ。
まだ、点けてはいないけど、ちょっと安心。
今日はスカッと晴れたので、毛布を洗濯。
寒くなるの急すぎ~
仕度が間に合わないもの~

なので、クルたまもピトっとくっついてねんねん。
若干、母が邪魔だったのか、たまが目を開けてしまいました^ロ^;

こういう姿を見ると、みんなの反対を押し切って多頭飼いして良かったなあと思うのでした。
母の癒しです。

More
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-26 20:18 | クルたま | Comments(4)

アスティーちゃんちへ~2日目~

d0044755_2132230.jpg

2日目は雨降り。

ですが、この日はアスティーちゃんはすごく大事なイベントを控えていたのでした。

動物愛護フェスティバルで、マイクロチップを入れることになっておりまして。

アスティーちゃんが住む市は太っ腹で、何と無料でやってくれるとのこと。
すごくない??
あれって結構するんですよねえ。

ただ、おっかーさんもマイクロチップを体の中に入れるということを若干迷ってはおられました。
でも、万が一迷子になって保健所なんかに連れて行かれたとしても、必ず戻ってくるというのは、やはり心強いですよねえ。

なので、無料でなんて羨ましいなあと思いつつ、付いて行ったのでした。
d0044755_21151778.jpg

アスティーちゃんの前に、マイクロチップを注射されていたシェパードの花ちゃん。
たまと挨拶させてもらいました。
花ちゃんは注射中、ちょっと暴れたりしていたので、
「ひえーっ、そんなに痛いのか!!」
と思わずみんなで固まってしまいましたが、アスティーちゃんは大人しく注射されていたので、一安心。


d0044755_2122143.jpg注射が終わった後のお二人。
頑張ったアスティーちゃんとなーんもしてないたまが揃っておっかーさんへおねだり^^
何ともめんこい後姿。


d0044755_2125270.jpgこの日は動物愛護フェスティバルだけじゃなく、お祭りもあったので、屋台もたくさんあって、Qooちゃんも何故かいました。
来ていたお子様たちと記念撮影をしていた、Qooちゃんと無理やり記念撮影。
まさか犬と写真を撮ると思ってなかったでしょうねえ(^m^)
でも、何だかいい笑顔の皆さん。
あはは~


d0044755_21294895.jpgアスティーちゃんと以前会ったときは、子わんこだったたまもすでに1歳。
もしかしたら女の子同士、合わなかったりして…と思いましたが、大丈夫で本当に良かったです。
たまは何の芸もありませんが、空気を読む子なので、アスティーちゃんとも大丈夫だったのかな?なんて思ったりして。
さらに、教えてもいないのに、いきなりアスティーちゃんのトイレにしっこしたりして、ビックリしましたが、そのあたりも、マーキングしちゃうクルタとは違って、ホッとしたところ。
初めてのお泊りにしては上出来だったかなあ?

アスティーちゃんご一家様、今回もありがとうございました!
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-21 21:38 | お出かけ | Comments(0)

アスティーちゃんちへ~1日目~

d0044755_21272363.jpgたまと一緒に、アスティーちゃんのお家に遊びに行って来ました。
たま、初のお泊りです。
諸事情により、クルタはお留守番です。
1人で2人連れて行くのはまだまだ難しい母です。
まあね、ももちゃんちでかなりウマウマしたようですので、クルタもまあ良かったのかしら?といった感じです。


d0044755_21291043.jpgさて、アスティーちゃん地方に着いてすぐ、せせらぎ公園というところに行きました。
広々としてて、走るにはもってこいの場所でした。
いいお天気でしたが、ちと暑かったので、ほどほどな感じに。
しかも、母、運転に疲れてちょっとぼーっとしてたりして。
なので、レンズを換えずに撮ったので、イマイチな写真ばかり^ロ^;
ああ、もっといい写真が撮れたかもしれないのに。
残念。


d0044755_21354185.jpg

その後、ヒトはランチへ。
おっかーさんが美味しいってブログで紹介していたお店で、私も行きたい!と連れて行ってもらったのでした。
実際どれも美味しかったわぁ。
私はタコのカルパッチョがかなりお気に入り。
でも、全部美味しかった!
かなり満足です。
ほんとは食後に美味しそうなデザートもいきたかったのですが、あまりに暑くて、車の中でお留守番のわんたちが気になって、断念。
ああ、次は食べたいわぁ。
d0044755_21424170.jpg
d0044755_21425496.jpg

あとはアスティーちゃんちでまったり。
のんびりとお茶を飲みながら、おしゃべり~♪
いくつになってもガールズトークは楽しいのよ(ガールズ??とか言わないのよっ)。

さらに夕方、ゆっくりお散歩。
途中でアスティーちゃんのお散歩友達にお会いしたりして、これまた楽しい。
2頭連れだと、話しかけられる確率も高くて、お散歩中のおじいちゃんに話しかけられたりして。
アスティーちゃんもたまも楽しそうに歩いてるでしょ。
d0044755_2147039.jpg

お夕飯はおっかーさんの作ってくれたご馳走(^^)v
中華風のお茶漬けなのですが、鶏で出汁をとったスープで具もたっぷりで、すごく美味しいのです。
これは是非まねっこしようっとって感じです。
春巻きもまた本当に美味しくて。
手間が掛かるので、自分では全く作らないのですが、おっかーさんはちゃっちゃと作ってて、すごいわぁと思わず尊敬でした。
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-20 21:56 | お出かけ | Comments(2)

畳も布団も…

d0044755_2292224.jpg

布団からちらっと顔を出すたまを
「かわいいわぁ」
と親ばか全開で撮ってみたら、穴の開いた畳が写りこみ…
さらに、たまが壊してファスナー全開で、しかもスポンジもかじられているマットレスも写りこんでおり…

あら?
私の睡眠環境ってもしかして劣悪??

なーんて。

クルタは幼少時代からこういうことはしなかったし、畳を掘り掘りカジカジしなかったけど、たまが来てから途端にこんな有様…。

どこで育て方を間違えたのかしら?

天真爛漫に育てたいなあと思ってたのに、傍若無人になってしまったのねえ。

ま、何してくれてもめんこいけどね(^m^)
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-13 22:09 | たま | Comments(4)

竜巻。

クルたま地方、今日の朝(夜中?)の3時過ぎ、すさまじい雷雨と強風でした。
あまりに雷が鳴って、たまが吠えてうるさいので、ゲージに入れたりしていると、
「ドーン」
という大きな音がして家が揺れました。
あれ?地震かな?
クルタが震えて、おかーしゃんとやってきたので、大丈夫だよとなだめながら、うつらうつらしていると、今度は
「ガシャーン」
と窓が割れる音。
うわぁ、どこかの窓割れたんだなあと思いながら、そのまま寝ていました。

朝、6時過ぎ、クルタ父に
「カーポートの上にトタン屋根が落ちてるし、部屋(クルタ父の)の窓2枚割れたんだよね」
と起こされました。

慌てて、外に出てみると
d0044755_20552719.jpg

d0044755_20585038.jpg

大きなトタンが覆い被さっておりました。
さらにお隣との間にも
d0044755_20561745.jpg

こんな感じで引っかかっており。
最初、我が家の2階の屋根?と思って
「うわーどこかに飛んで行ってないだろうか?」
とか色々思ったのですが、20mくらい離れたお宅の小屋の屋根だと判明。
風の通り道なのか、一直線上の家が被害を受けており、近くにある私の実家では、何の被害もなく。
d0044755_2050711.jpg

とりあえず、共済や保険が降りるかもしれないので、写真を撮っておくように言われ、被害写真を何枚か撮ったりして。

幸い、近所の工務店さんに被害にあった方が連絡してくれたらしく、我が家にも声を掛けてくれたので、窓とはがれた網戸はすぐに直してもらえました。
トタン屋根も、持ち主の方が回収してくれたので、とりあえず一安心。

結局、我が家は窓ガラス2枚と網戸2枚。
それもどちらも小さいサイズで被害は済みました。
だもんで、共済とか火災保険とかの免責金額内で済んでしまったため、結局は自腹なのかなあといった感じに…

まあね、お隣は飛んできた屋根で、屋根がはがれかけていたり、建ったばかりの新築の借家ではお高いガラスが割れて、アンテナも曲がってたり、何より、もう1軒先のお宅では寝ていたところにガラスが割れて、腕や顔に怪我をされた方もいたり、壁に穴があいているお宅があったりで、我が家の被害など少ない方でした。

それに、クルタ父も足元の窓ガラスが割れたため、怪我もなく無事だったし。
家中のものが結構倒れていたようですが、私は熟睡…
クルタ父がせっせと片付けていたようです。

なので、クルタ父は風の恐怖をすごく感じたようで、風がグルグルと家を取り囲んでいるように感じたそうです。
このまま家が飛んでいってしまうのではないだろうかと思ったそうです。
ええ、私は熟睡してましたけど。

ただ、割れたガラスを掃除するのがすごく大変だったようで…
仕事も結局休みました。
私はいても力仕事とかだと役に立ちませんので、仕事に行きました。

まさかねえ、自分がこういう被害にあうなんて思ってもいなかったので、かなり驚いたのですが、まあ怪我もないし、この程度で済んだことは良かったのかなあと思います。

にしても、びっくりでした!
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-07 21:16 | あれこれ | Comments(10)

競技会。

d0044755_2215431.jpg

9月5日、北欧の杜で訓練競技会がありました。
たまのデビュー戦です。
良すぎるくらいいいお天気で、濡れたところには座らないたまにはいいコンディションです。
d0044755_2235718.jpg

北欧の杜は広いし、トイレなどの設備も綺麗だし、すごくいいのですが、さえぎる物が何もないので、天気が良くて、暑い日はヒトもわんこも大変です。
順番待ちも傘をさして熱中症対策。
たまは首に保冷剤を巻いてます。

今回は撮影に失敗して、動画がないのが残念です。
もちろん競技中の写真もありません。
残念。

脚側(私の左側に付いて歩く)は練習の時もいつもいい感じで、今回もバッチリ。
ただ、立止(たまを立たせてマテをさせて、たまの周りを私が時計回り反時計回りに2回回るという科目)は途中座ってしまい、失敗。
ノーリードの脚側も良かったけど、最後きちんと座らせることができず…
最後の招呼(座らせたままマテをかけて、私が10m弱くらいまで離れた場所から呼び、私の正面に座らせる)はギャラリーの方で何か音がしたため、たまがそちらに気をとられ、何度も呼ぶことになったけど、最終的にはちゃんと走ってきて停座し、脚側停座(私の正面に座っているたまに「ツケ」と一言指示して私の左側に来させる)もバッチリ。

審査員の先生からは
「あなたが舞い上がってちゃダメなんだよ。脚側のあとの停座もあなたがまごつかなきゃ、犬はちゃんとできてたよ。ただ、信頼関係は見て取れたから、これからも精進してください。」
と言われました。

おお…
母、たまの足を引っ張ったよ…
とほほ。

でも、練習の時から立止はちょっと不安科目だったので、まあしょうがないかなと思いつつ、直前練習では出来ていたので、ちょっと悔しいかな。
ただ、最後の脚側停座は出来なかったら、最悪カラーを引っ張って座らそうかと思っていた超不安科目だったので、本番で決めてくれて母は感激。

たまはびっくりするほど落ち着いてましたが、母はびっくりするほど緊張して、おそらくその緊張がたまにも伝わったと思われ…
普段はこなせる場面でミスをしてしまい…

まあ、デビュー戦ですからね、意外に出来てたんじゃないの?と思うことにしたのでした。
d0044755_22171486.jpg
d0044755_22172454.jpg

競技中は競技会場から見えない場所に移動させられたクルタ(たまの気が散るといけないので)。
競技終了後は、母とまったり。
この暑い中、母の膝に乗りたがるクルタ。
後ろ足が落ちてます。

クルたまが着ているお洋服は波留くんのお店で買ったhanzoのお洋服です。
濡らして着せる物で、熱中症対策で着せておりました。


d0044755_2230481.jpgんで、結果なのですが、たまは何と、4位でチャンピオングループ(95点以上)に入っちゃいました!
ええーっ!
ってビックリです。
クルタは1つ下のチャンピオンリザーブ(90点以上95点未満)が最高だったので、いきなりクルタを超えました!
すごいぞ!たまちゃん!!
という感じで驚きましたが、やっぱり嬉しいものです。
暑い中、たまと二人一生懸命練習しましたものねえ。
良かったです!

次も頑張ります!

して、案の定というか、閉会式あたりでとうとう熱中症の症状が出てしまった母。
今日は仕事も休んでしまったのでした。
もう、大丈夫ですが、皆さんもくれぐれもお気をつけ下さいね。
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-06 22:36 | お勉強 | Comments(8)

水風船とたまちゃん。

d0044755_21254947.jpg初めてみる、水風船に興味津々のたま。
お目々がキラキラしてます。

「あたち、それで遊びます♪」

って感じ?
遊んでも良いけど、割れたら結構惨事だよねえ…


d0044755_2127303.jpgと思いつつ、遊ばせて見たけど、歯を立てそうになったので、あっさり取り上げました。

ちなみにクルタにとっても水風船は初物だったのですが、案外ビビりなもので、近づいてもこなかったのでした^ロ^;
[PR]

by kuruta96 | 2010-09-03 21:29 | たま | Comments(2)