タグ:クルタ ( 237 ) タグの人気記事

2017年2月25日

2月25日、クルタが虹の橋を渡りました。

d0044755_21201556.jpg


暖かい日でしたので、クルタを抱っこして、私の実家まで歩いてお散歩しました。
私の父がいて、クルタをなでなでしたり、お水を飲ませたりしました。
帰りも、抱っこしながらのんびり歩いて、クルタをいつもねんねんしている長座布団に寝かせたとき、クルタが息をしていないと気付き、慌ててクルタ父と私の父を呼びました。

そんな静かで穏やかな最期でした。
最期の瞬間を悟らせないで旅立ってしまうなんて、クルタはやっぱりすごいオトコだねえと親ばかな私は思います。

食欲がかなり落ちていたクルタがその日は、プリンを珍しく1個全部食べて、さらに私が作ったりんごゼリーも少し食べたりして、食欲が戻ってきたのかなあと安心していたのでした。
でも、最期を迎える子は急に食べるようになると後から聞いて、そういうものだったのかなあと思ったりして。

火葬は2月28日だったのですが、それまでの間ずっと晴れが続いていて、クルタは何だかんだで晴れ男だったなあとふと思ったりして。

去年の夏から寝たきりで、しっこも自分では出来なくなり、本当に不自由な生活を送っていたので、旅立った直後は、ようやく自由になったんだなあと少しホッとしたりもしましたが、時間が経つと、もう抱っこできないんだなあとすごく悲しい寂しい気持ちになりました。

クルタは私にとって初めてのわんこだったので、色々至らないところだらけのカイヌシでしたが、クルタがいてくれたおかげで、私は本当に幸せでした。

今頃は、先に虹の橋を渡った、たくさんのお友達と元気に走り回っていることでしょう。
そう思うと、とても嬉しくなります。

クルタの最期の姿です。
たまが寄り添ってねんねんしているのがなんとも言えず。












d0044755_21202720.jpg

d0044755_21203631.jpg

[PR]

by kuruta96 | 2017-03-25 21:21 | クルタ | Comments(4)

クルタさん14歳になりました。

クルタさん、14歳になりました。
今年は、本当にクルタの誕生日がありがたいなあって思います。
もう、なんでもいいから、穏やかに過ごせますようにって思います。
d0044755_21174408.jpg
今年は、ダンナが鯛(大きいものではないのですが)をさばいてくれたので、鯛のスープご飯です。
お出汁も鯛のあらで取ってます。
かなり美味しかったようで、何より。
デザートのいちごはやよいひめです。
ちょいっとお高いイチゴでした。
見た目は地味ですが、クルタが喜んでくれたらそれでいいのです。
d0044755_21182713.jpgrihoさんから頂いたプレゼントの数々。
写真撮ってないでおやつ食わせろやって感じのクルタさん。
待てしばしのないオトコです。
rihoさん今年もありがとうございます。
湯呑みちゃんと柄が見えてないけど、かわいいコーギーが描かれているのです。
早速、今度使います。


















d0044755_21183682.jpg

ご近所さんから、大きな骨型のガムをもらいました。
記念に撮ってみたらエラいデカくてびっくり。
あはは。





















先日、久しぶりにクルたまがガウ(ケンカみたいな感じ)したのですが、クルタ、あっという間にたまを負かしました。
後ろ足も動かなくて、前足もおぼつかなくなってきているのに、ガウガウ吠えるだけでたまを突っぱねて、さすがです。
もっとも、一応やめさせるかと仲裁に入った私の足を、マジ噛みしてくれて、私だけが流血しましたが・・・

声も細くなり、しっこもうんPもその辺に垂れ流してしまってますが、食欲は衰えず、かわいいまんまのクルタさん。
とにかく穏やかに機嫌よく暮らしてくれますように。


[PR]

by kuruta96 | 2016-04-08 21:24 | クルタ | Comments(2)

クルタさん、今度は・・・

クルタさん、12歳。
あれこれ、出てくるお年頃。

少し前から、目のふちにおできが出来ていた。
本人が気にしたり、痒がったりしてないので、様子を見ていたのだけど、血の混じった目やにが出てきたりしたので、病院に行ってきた。


d0044755_1117360.jpgしたら、なんと腫瘍だとのこと・・・
良性か悪性かわからないけど、このくらいの大きさのうちに取った方が色々いいとのこと。

今は気にしてないけど、気にして搔いて、角膜を傷つけてさらに別の炎症を起こしたりしてもいけないし、もっと大きくなったら、取る場所も大きくなって縫い合わせたときに、犬相(人相)が変わってしまうし、取るんだったら早い方がいいと言われた。

せ、先生・・・
まさか、そんなこととは思ってないので、心の準備が出来てないんですけど・・・

1月に抜歯して、全身麻酔したばっかりなのに、1年間に2回もですか・・・
はぁ。

って感じで、腫瘍摘出の手術をすぐに決断できなかったけど、説明されると納得し、じゃもう取ってもらいましょうと心を決め、来週日曜日に手術となりました。

うぉぉぉ
心配すぎるぅぅぅ

って感じだけど、クルタにはまたまたがんばってもらわなければ。

本人(犬)はあまり良くわかってないかもしれないけど、またもや、どよよよ~んな私です。


d0044755_11162799.jpg
でも、クルタは普通に元気です。
[PR]

by kuruta96 | 2014-09-14 11:17 | クルタ | Comments(0)

クルタ、12歳になりました。

クルタさんめでたく12歳になりました〜バースデー
めでたい!
年男!干支一回り〜

今年もrihoさんからお誕生日プレゼントが届きました〜
d0044755_2031553.jpg

箱にも手書きのメッセージ。
仲良く食べてねとも書いてあります。
嬉しいですねえ。
d0044755_20312868.jpg

何とも美味しそうなケーキ!
クルたま揃って
「それ早くちょうだい!!!!!」
と大騒ぎ。
d0044755_20315097.jpg

すさまじい勢いでがっつきました。

日曜日に届いたので、日曜日月曜日と夕飯代わりに1/4ずつ食べたクルたま。
さぞかし嬉しいお夕飯だったことでしょう。
d0044755_20321144.jpg

今日は、母ががんばりました。
マグロのたたき(?)と卵チャーハンです。
クルタが大好きなブロッコリーとたまが好きなイチゴも添えました。

ちなみに今年もマグロはクルたまだけ、カイヌシは質素な夕飯でした^^;
d0044755_20324679.jpg

歯は治ったけど、白内障も進んで、とうとうDMにもなってしまったけど、まだまだ元気なクルタさん。
ずーっと元気で穏やかに暮らせるように、母もがんばるからね。

来年も元気でお祝いできますように。
[PR]

by kuruta96 | 2014-04-08 20:33 | クルタ | Comments(0)

クルタさん、11歳のお誕生日。

クルタさん、今日で11歳

早い、早すぎる・・・。

でも、毎日元気です。
時々たまと遊んで、あとはまったりのんびりねんねんして過ごしてます。

たまが私の見えないところでイタズラしていると、
「おかーしゃん、たまがいけないことしてますが・・・」
と教えに来て、
「こら!たまっ!!」
と私が叱り付けていると、
「ボクの監督不行き届きでごめんなさい」
とたまのかわりに謝ってくれる頼もしいお兄ちゃんです。

いつまでも、元気でのんびり暮らして欲しいものです。

さてさて、rihoさんからまたまたお誕生日プレゼントが届きました!
d0044755_21422751.jpgクッキーと帽子と手鏡です。
なーんてめんこいコギ柄の帽子!!
素敵過ぎます。
冬が待ち遠しい!!
手鏡もコギ柄。
もうたまらんです。


d0044755_2143466.jpg

写真を撮っていたら、クルタさんがクッキーの箱に鼻を突っ込みご乱心。
早速食べさせたら、もっとくれと催促されました
美味しかったんでしょうね〜
rihoさんありがとうございます。
d0044755_21433352.jpg

これはゆきちゃんから。
冬のお散歩中、クルタの迷子札をなくしてしまったので、ちょっと不安だったので、ありがたい感じ。
この迷子札は何個か作ってもらっていたのですが、着けている内に曲がってしまったりしたので、今回は皮で補強してくれていました。
ちょっとハードな感じで、よりイケワンになった感じ??
d0044755_21441429.jpg

今日は腕によりをかけて作りましたよ〜
鮭のムニエル、豆腐と卵のふわふわ焼き。
クルタの大好きなブロッコリーと、いちごも用意しました。
食事場面はあとで、貼り付けます。

クルタのご飯を作りながら、あと何回こうやってお誕生日をお祝いできるんだろうとふと思って寂しくなりましたが、
まだまだまだまだまだ元気なクルタさん。
いつまでも元気でのんびり過ごしてね。
[PR]

by kuruta96 | 2013-04-08 21:45 | クルタ | Comments(6)

10歳!

d0044755_20234445.jpg

クルタさん今日で10歳になりました!!

早いです。

先日、お散歩中に爪を割ってしまい、しばらく家に引きこもっておりましたが、ようやくお散歩も解禁。
今日はたまと一緒に私を引きずる勢いでお散歩を楽しんでおりました。

今年のお誕生日ディナーはゆきちゃんからもらった馬刺しとかぼちゃのお団子(はちみつ入り)桃ちゃんからもらったブロッコリーと新鮮卵のチャーハンでございます。
d0044755_20264541.jpg
d0044755_20265365.jpg

本当は食べる様子を動画で撮りたかったのですが、最近マテも我慢も全く出来なくなったクルタさん。
少し目を話した隙に食べ始めており・・・
やっと撮った写真は超ブレブレ・・・

いつまでもご飯をがっついているのは元気でいいのだけど、マイペースが板に付きすぎているクルタさんです。

ま、いっか。
健康が一番だものね。
[PR]

by kuruta96 | 2012-04-08 20:29 | クルタ | Comments(12)

錦秋湖。

d0044755_2035077.jpg

先週の土曜日、アスティーちゃんとおっかーさんと錦秋湖まで紅葉狩りに行ってきました。
今回は、いつもお留守番ばかりのクルタを連れて行きました。


d0044755_20363073.jpg錦秋湖って初めて行ったのですが、とてものどかなところでした。
紅葉は見頃を過ぎていましたが、まだところどころ鮮やかな赤も残っていて、綺麗でした。

アスティーちゃんとはすっかり馴染んでいるのですが、あまりに馴染みすぎていて、2ショットを撮りたくても、カメラ目線どころか、並んでもくれません。


d0044755_20401438.jpg場所を変えて弁天橋で。
赤い橋が何とも風情がありましたが、下を流れる川が結構急流でびっくり。
橋を渡ると鳥居や神社があってひっそりと静かな場所でした。

d0044755_20435622.jpg
天気が良かったので、お散歩も気持ちよく。


d0044755_20451815.jpg

おっかーさんが撮影中のアスティーちゃん。
とってもいいお顔。
めんちょこさんですね。


d0044755_2046243.jpgおっかーさんが用意していた、ハロウィンの被り物。
森の中って感じがかわいいでしょ。


d0044755_20471944.jpg

相変わらず、被り物はこなしてしまうクルタ。
すぐに自分で外してしまったので、すさまじい速さで激写した1枚でした。
d0044755_20482341.jpg

お昼は「母ちゃんの店 わがや」さんに行きました。
おそばは十割蕎麦で、なかなか良いお味。
小鉢も山菜づくし。
山菜大好きな私には嬉しいご飯ばかり。
さらにこの焼きおにぎりもみそがぴりっとしているばっけみそで絶妙でした。
全部が美味しくて大満足でした。
d0044755_20503886.jpg

「わがや」さんのお庭で記念撮影。
やはり2ショットは揃わない感じですが、広いお庭で、紅葉も良い感じでした。


d0044755_20515467.jpg
湖は写ってませんが、ここが錦秋湖のほとり。
公園になっていて、スポーツとかが楽しめるように整備されていました。
湖では地元の高校生がボートの練習をしてました。

昔ながらの観光地なのか、名所が点在していて、ナビ役の私が地図を見間違えて、あちこち車を走らせ、何度も同じ場所を往復したりして、おっかーさんにはすごくご迷惑をおかけしましたが、のんびりできて本当にいい1日でした。
ありがとうございました。

d0044755_20553813.jpg

最後におっかーさんから頂いたお土産。
なんも用意していかなかった私…
反省です。
[PR]

by kuruta96 | 2011-11-01 20:58 | クルタ | Comments(4)

家族記念日。

d0044755_19504560.jpg

こんな穏やかな顔になってきたクルタさん。
白い毛も目立ってきました。

今日でクルタが我が家にやってきて、丸9年。
早いねえ。

すっかりおじさんになっちゃいましたが、たまと家中走り回ったり、たまを従えて、わんわんお散歩したり、楽しく過ごしております。
もっとも、最近は暑いので、窓際でごろんとして過ごすことも多いのですが。

クルタを迎えに行った日の事を、本当に昨日のことのように思い出すのに、もう9年も経ったのかと、しみじみ思います。

d0044755_19562183.jpgこれからも、たまと仲良く、のんびり穏やかに過ごせますように。

まだまだ、たまに負けませんように。
(たまに負けたら、ガクっと歳を取ってしまう気がして、クルタが負けないようにえこひいきしております)
いつまでも我が家のイヌ族の頼れるボスでいて欲しいものです。
[PR]

by kuruta96 | 2011-08-03 19:58 | クルタ | Comments(2)

でも、大丈夫。

d0044755_20293321.jpg

クルタさん、夕べから目が開けられず…
ずっとしばしばさせていて、かわいそうだった。

なので、今朝朝一で病院へ。

結膜炎だった。

けど、それよりショックだったのは白内障にもなっていたこと。

何か最近目が濁ってきたなあと思ってはいて、病院に行ったほうがいいのかなあどうしようかなあと思っていたところだったので、ああやっぱりそうだったかと、がっくり。

目にいいサプリとかあげていたのだけど、なる時はなるんだね。

まずは結膜炎の治療をしてから、白内障の治療を始めますといわれたので、今は結膜炎の治療もだけど、目薬に慣れさせるため、奮闘中。

でも、クルタもとうとうそういう年頃になってしまったかと、そっちの方が精神的に来る感じ。
しょうがないんだけど。

カイヌシも最近ちょっと体調が思わしくなかったりで、中年だらけの我が家。
老化の一途なのかと落ち込みまくりです。

ま、たまは相変わらず、能天気に笑顔で過ごしているのが救いです。

d0044755_20374191.jpg

あの、話題の「ゴパン」で焼いたパンを頂きました~
香ばしくて、もっちりで食べ応え十分です^^
クルたまもかなり気に入ったようで、もっとくれくれと大変でした^^

パン切りナイフを持っていないため、切ったらつぶれてしまいました(T_T)
実際はころんとした山型のパンです。
とほほ。
[PR]

by kuruta96 | 2011-06-25 20:38 | クルタ | Comments(4)

そうか…

d0044755_22215777.jpg

クルタさん、今朝方からおかしかった。

トイレの上でねんねんしてるし(あ、綺麗なトイレシーツの上ですが)、そこでなければ部屋のすみっこにいるし。
いつもなら、ご飯の準備を始めると
「早く!モタモタしてないで早く食べさせろ!」
とわんわん言うのだけど、今朝は
「ま、食べるけど…」
って感じでのっそり。
完食はしたので、食欲はあるみたいで。
あとはまたごろーんとねんねん。

うーんおかしい。

病院に行こう。

即決。

クルたまに関しては、すぐに病院に行くことにしているので、こういうとき様子を見ようと思わない私。
「お母さん…これくらいは別に大丈夫だから」
と先生にあきれられたりもするけど、不安を感じて過ごすより、笑われる方がマシだもの。

夕方、たまを実家にあずけて病院へ。

9歳になったことだし、血液検査もしてもらいたかったし、ちょうど良いかなという感じ。

いつものことだけど、診察室に入ると
「ボク別に悪いところありませんので、帰らせていただきます」
とばかりに逃げようとするクルタ。
ただ、聴診器を当てられたり触診されたりしている間は、大人しい。
採血も今日は1発で出来なかったけど、じっと我慢してたし。

だけど、もう終わりってなったらもう一目散にドアへ。
「お世話になりました、もうボクここには1秒だっていたくありません!」
って感じ。
「は…元気がないって連れてきたのに、これだもんなあ」
「いえいえ、みんな診察室ではこういう感じですから」
なーんて言われつつ。

検査結果。
ほぼ、問題なし。
若干、数値がイマイチなところもあったけど、見た感じ大丈夫そうだから、問題はないでしょうとのこと。

ってことは精神的なことが問題なんだって。
クルタだけでなく、震災後、不安定になっているわんこがすごく増えているんだって。
いつも異常に過敏になって、精神的に参っている子が多いらしく。

あの停電した夜、あんなに震えてたもんねえ。
よっぽど怖かったんだなあ。

ということで、精神安定剤を処方されました。
わんこにも安定剤って出るんだなあとちょっとびっくり。
これで、ちょっと落ち着いてくれたらいいのだけど。


たまも、そんなクルタをずっと遠巻きに眺めていて
「兄ちゃんどうしましたか?いつもと違うです…」
と言った感じ。

実家にあずけてクルタと二人で出かけたことにも
「なんであたちを置いていきましたか!!」
と猛抗議。

家に帰ってきてからは、部屋のすみっこですねておりました。

ま、たまは兄ちゃんのまねっこかな?って感じもあるのですが、たまなりに色々思うところがあるのでしょう。


余震もねえ…
いつまで続くのかしら。
日本海側にも大きな地震が来るなんて噂もあるし。
クルタがまた、参ってしまわないように、注意してあげないとなあ。
ああ…
[PR]

by kuruta96 | 2011-04-14 22:54 | クルタ | Comments(14)