タグ:手作りご飯 ( 10 ) タグの人気記事

クルタさん14歳になりました。

クルタさん、14歳になりました。
今年は、本当にクルタの誕生日がありがたいなあって思います。
もう、なんでもいいから、穏やかに過ごせますようにって思います。
d0044755_21174408.jpg
今年は、ダンナが鯛(大きいものではないのですが)をさばいてくれたので、鯛のスープご飯です。
お出汁も鯛のあらで取ってます。
かなり美味しかったようで、何より。
デザートのいちごはやよいひめです。
ちょいっとお高いイチゴでした。
見た目は地味ですが、クルタが喜んでくれたらそれでいいのです。
d0044755_21182713.jpgrihoさんから頂いたプレゼントの数々。
写真撮ってないでおやつ食わせろやって感じのクルタさん。
待てしばしのないオトコです。
rihoさん今年もありがとうございます。
湯呑みちゃんと柄が見えてないけど、かわいいコーギーが描かれているのです。
早速、今度使います。


















d0044755_21183682.jpg

ご近所さんから、大きな骨型のガムをもらいました。
記念に撮ってみたらエラいデカくてびっくり。
あはは。





















先日、久しぶりにクルたまがガウ(ケンカみたいな感じ)したのですが、クルタ、あっという間にたまを負かしました。
後ろ足も動かなくて、前足もおぼつかなくなってきているのに、ガウガウ吠えるだけでたまを突っぱねて、さすがです。
もっとも、一応やめさせるかと仲裁に入った私の足を、マジ噛みしてくれて、私だけが流血しましたが・・・

声も細くなり、しっこもうんPもその辺に垂れ流してしまってますが、食欲は衰えず、かわいいまんまのクルタさん。
とにかく穏やかに機嫌よく暮らしてくれますように。


[PR]

by kuruta96 | 2016-04-08 21:24 | クルタ | Comments(2)

お誕生日ディナー。

d0044755_21575521.jpg

昨日、作れなかったクルタのお誕生日のご飯を作りました~
豆腐と豚挽き肉とキャベツのハンバーグ。
ソース代わりにブロッコリーとにんじんのミルクリゾット。
パンははちみつと牛乳を入れて自分で焼きました。
やっと手に入れたヨーグルトを添えて。

本当はお魚を焼いてあげたかったのですが、良さそうなものがなかったので、ハンバーグにしました。
お魚は次回ね^^

とりあえず写真を撮りましょうとあれこれしていると、
d0044755_2214664.jpg

ボクのご飯~♪
とクルタ乱入。
そうか、いい匂いがするのね。

では、召し上がれ~
と食べさせたら、

あっという間に完食!
結構手間が掛かっているのに…
味わっていて欲しかったけど、がっついて食べてくれて母は嬉しいよ。

クルタ、お誕生日おめでとう!
穏やかにのんびり元気に過ごせますように。
[PR]

by kuruta96 | 2011-04-09 22:05 | クルタ | Comments(4)

幸せ袋??

d0044755_20565864.jpg

(この写真に写っている床、たまがちまちまと噛み千切ってはがしました…とほほ。)

米袋が空いたので、クルたまに
「幸せ袋だよ~」
とあげてみた。

けど、

クルタは基本ビビリなので、
「それは、何ですか!!幸せ袋って言って!!違うじゃないですか!」
とピューっと逃げていってしまい…

たまはおそるおそる近づいて、うろうろと観察。
たまの方が好奇心旺盛なのかも。
d0044755_2115361.jpg

全身すっぽり入っちゃいそうだけど、さすがに奥まで入っていかないたま。
それでも、頭は突っ込んで、なにやら確認中。

「美味しいものはありませんでした」

とさっさと出てきちゃいました。
d0044755_2131477.jpg

実家の父がアイナメを釣ったということで、もらっちゃいました。
人はお刺身で、クルたまには新鮮卵とアイナメのおじや~
アイナメの骨でとったお出汁で作りました。

お刺身ってそういえば、最近食べてなかったなあと思いつつ。
クルたまにもそういえば、最近お魚上げてなかったなあと思いつつ。
みんなでウマウマでした。
[PR]

by kuruta96 | 2010-05-16 21:06 | たま | Comments(2)

親子丼風。

d0044755_20141732.jpg

今日はクルたまのご飯のご紹介。

県の畜産試験場直送の産み立て卵が手に入ったので、人はもちろん卵かけご飯。
やはり生の卵は怖いのですが、この卵はお墨付きだったのでねえ~
すごーーーく美味しい卵でした。

なので、クルたまにもおすそ分け~親子丼風にしてみました。

親子丼って言っても、ササミを卵で閉じただけですけどね。
ご飯はにんじんとえのきのリゾットです。
栄養的には偏っている気もしなくはありませんが、卵がいいのでね、良しとしましょう^^
d0044755_20164516.jpg

ただ、すごくいい香りがしたのか、二人とも大興奮で写真を撮っているときも
「写真なんかいいから食わせろ!!」
って感じ。

すさまじくがっついて食べてくれて、母も嬉しかったのでした
[PR]

by kuruta96 | 2010-05-13 20:17 | クルたま | Comments(4)

手作りご飯!!

d0044755_21425392.jpg

慌てて撮ったので、暗い上にブレブレでさらに諸事情によりトリミングしている全くいい写真ではございませんが、手作りご飯を覗き込もうとするクルたまです。

たまが病気をしてから、今までは一応気をつけるべきところは押さえつつある程度適当に作っていた手作りご飯にちょっとまじめに取り組んでおります。
あれこれ本を買って見たり、ネットで調べて見たり、わん友さんのブログを熟読してみたり。

ただ、調べれば調べるほどわからなくなります。

とほほ。

今日は食品成分表を買って見ました。

読んで見ると、クルたまの前に自分のご飯って一体…と思ってしまって若干凹む私…

ま、いいのです。
何事も勉強でございますもの。

母はがんばるからね~^^
[PR]

by kuruta96 | 2009-07-30 21:52 | クルたま | Comments(8)

クルたまのご飯。

d0044755_2136233.jpg

クルたまがご飯を食べているところを撮ってみました。
こちらから見られます。
二人ともめんこいです^^
[PR]

by kuruta96 | 2009-06-12 21:36 | クルたま | Comments(0)

クルタのごはん。

d0044755_20215297.jpg

最近、あまりクルタのご飯を写真に撮らなかったため、ブログにUPすることも無かったけど、人間用のおかずに、具沢山の汁物やカレーなんかを作った時なんかはクルタのご飯も作っている。(あとは気が向いたとき、美味しそうな魚があるとき)
今回は色とりどりでかわいらしく仕上がったので、写真に撮ってみた。
ご近所や実家から野菜を頂いたので、クルタにもおすそ分け~
ミニトマト、パプリカ、とうもろこし、さやいんげん、かぼちゃが頂き物。
それに加えてにんじんとブロッコリー、ご飯。
全部みじん切り。
とうもろこし、さやいんげん、かぼちゃ、ブロッコリーは人間用のおかず分と一緒に下茹でしてから煮込む。
ミニトマトは皮が硬いので、湯むきして。
クルタはすごくがっつくので、やわらかめに煮込む。
2回分作るのだけど、鶏ササミを1本しか入れていないのですごくヘルシーな感じ。
トッピングは白すりごまとオリーブオイル。
夏らしいビタミンカラーな仕上がりに母は満足^^


d0044755_20294350.jpg

クルタは基本、手作りご飯はがっつく。
たまに、もぐもぐ、あむあむってするけど、ほぼ丸呑み。
せっかくだから、味わって食べて欲しいけどねえ。
でも、きっと美味しいんだわ~と母は嬉しい。

一度だけ、肉や魚を入れずにキノコメインで作ったら口を付けなかったことがある。
なぬーっ!
って感じでショックだったけど、やけくそで、かつおぶしをふりかけたら、あっという間に完食した。
少しでも、肉や魚の香りがしないといけないのねえ、と母も学習。
その後、冷凍庫には鶏ササミを常時ストックするように。

人のご飯は結構手抜きばかりを考える私だけど、クルタのご飯を作るのは楽しい。
おほほ~
親ばかもたまにはクルタのためになっているのよ^^
[PR]

by kuruta96 | 2008-08-21 20:41 | クルタ | Comments(7)

やはり…

d0044755_21203651.jpgたまにクルタのご飯を作ると、間違いなく、うろうろ度合いが激しいクルタ。
しかも、ご飯をさますために器に入れて置いちゃったもんだから、
「ね、早くちょうだいよ」
とずっと流しを離れない。
「おかーしゃんのご飯まだでしょ。それからだからね」
と言っても、聞かないのだ。


d0044755_213014.jpg

ようやくちょっとペロッて舐めたところ。
私がご飯を食べ終わるまで流しを動かないクルタだった。

まあ、とってもおいしそうに食べてくれるので、おかーしゃんは嬉しいよ。
[PR]

by kuruta96 | 2006-11-12 21:39 | クルタ | Comments(6)

ご飯。

d0044755_21582264.jpgクルタのご飯を今日も作った。
もちろん、作っているそばからやってきて、流しの床にて待機。
いつもの器に入れたら、いてもたってもいられないクルタ。
「早くちょーだい!」
と流しにへばりついて、器をぺろぺろするクルタ。
あまりいい写真じゃないけど、
←こんな感じ(^^;


d0044755_2213784.jpg

今日のご飯は、豚肉、キャベツ、ピーマン、にんじん、もやし。
ぶれぶれで、イマイチなのだけど、クルタの必死な顔がおかしいわ(^^;
[PR]

by kuruta96 | 2006-09-02 22:02 | クルタ | Comments(6)

鼻。

d0044755_20523948.jpg

普段は、ナチュラルハーベストのフィットネスライトがご飯のクルタ。
毎日がダイエットの私と同様、クルタもヘルシーフードである。
でも、たまに、私がご飯を作ることもある。
今日は、豚とゴーヤとなすとにんじんとしめじのおじや。
人間用ご飯に使ったものをそのままクルタ用に小さく刻む。
そして、それらを煮込んでいると、廊下で寝ていたクルタが、ひょいと現れた。
「それ、ボクのご飯でしょ~早く食べたいわん」
と流しでフセして待っている。
「まだ、出来てないからねえ。あとでねえ」
などと言ってもしばらくは流しに居座るのだけど。

クルタ用のご飯を作っているといつもこうなのだ。
人間用のだとあまり寄ってこないのだけど、自分のはちゃんとわかるらしく、いつの間にかいるのである。
何でわかるんだろう?
鼻の記憶なのだろうか?

とにかく、クルタの食に対する執着にはいつも驚かされるのである。
[PR]

by kuruta96 | 2006-08-30 20:59 | クルタ | Comments(0)